岐阜 大垣さし源
婚約・結婚 指輪取扱い点数 東海エリア最大級
明治20年創業の老舗宝飾店

フリーダイヤル:0800-200-2686

トップ > お知らせ > 結婚指輪の内側に・・・

結婚指輪の内側に・・・

結婚指輪の内側に

誕生石やダイヤモンドを留められる事をご存じですか?

 

「内側」とは

リングを着けると直接指に触れる面で

ここには

・Pt900、K18など素材の刻印

・ブランド、メーカーの商品であることを意味するロゴやマーク

・結婚記念日やイニシャルなど、お客様ご希望の刻印

が入ります。

 

さらにオプションで

誕生石やダイヤモンドを埋め込むことができるんです!

イメージはこんな感じ↓

tokuten

 

拡大すると、とても大きく、いかにも引っかかりそうにみえますが

着けてみると石の出っ張りや爪の引っかかりは気になりません。

 

 

今日は、皆様からよく聞かれる色々な質問をまとめてみました★ 

なぜ内側に石を留めるの?

誕生石は各誕生月の守護石と言われており、これを身につけることで

災いから身を守ってくれるという意味があります。

内側に入れることで、着用時は常に肌に触れているので石のパワーが伝わると言われています。

 

石を追加するって、高いんじゃないの?

 ブランドによりますがオプション代は1石追加で3,000円前後~可能です。

 

どんなデザインでも入れられるの?

細いリング場合や、外側にダイヤモンドがたくさんついているデザインなどには

入れられない場合があります。

このほかブランドやデザインによって異なりますので詳細はスタッフまでお尋ね下さい。

絶対に入れたい!という方はデザインを見始める前にスタッフにお伝え下さいね。

入れられるブランドを中心にご紹介します★

 

 

そのほか内側誕生石に関してのご質問があれば

お気軽にスタッフまでおたずねください!