ブログ記事

ブライダルリング

トップ > ブライダルリング > ピンクダイヤモンド

ピンクダイヤモンド

先日、香港で59.6ctのピンクダイヤが世界最高額で落札されたとのニュースが!

 

ということで今日はピンクダイヤのおはなし。

 

 

ピンクダイヤは、その原石がまとまってとれるのが

オーストラリアにあるアーガイル鉱山。

 

しかし、ここで採れるダイヤモンドの原石のうち

ピンク色に発色するのはわずか0.1%といわれています。

 

さらに、2020年をもって採掘を終了するともいわれており

ますます希少性が高まってきている宝石です。

 

 

一言でピンクといっても、自然が生み出す色合いは様々です。

オレンジっぽいピンク

茶色っぽいピンク

紫っぽいピンクなど。

 

一番価値が高いと言われているのは

紫がかったピンク色です。

 

つまり、にごりなく、美しいピンクダイヤは、

世界中にあるピンクダイヤの中でもほんの一握りなのです。

 

 

そんな希少なピンクダイヤを使ったデザインの数々・・・

 

ピンクダイヤの石言葉は「永遠の愛」

永遠の愛を誓うブライダルリングにピッタリの宝石だと思いませんか?

 

この他にも数多くのピンクダイヤを使用したデザインをご覧いただけます。

気になるデザインがある方はスタッフまでお気軽に★

お問い合わせはこちら

婚約指輪・結婚指輪からパール、時計、結納、ジュエリー、リモデルなら大垣 さし源にご相談ください。

0800-200-2686

お問い合わせはこちらContact

一覧に戻る