ブログ記事

ジュエリー

トップ > ジュエリー > まだまだ元気な、おじいちゃん・おばあちゃんへ

まだまだ元気な、おじいちゃん・おばあちゃんへ

9月17日(月)は敬老の日ですね。

おじいちゃん・おばあちゃんに敬意をこめて、日ごろの感謝の気持ちを伝える日です。

とはいっても、最近のお年寄りはお元気です!

そんな元気なお年寄りって、結構「赤い物」など、はっきりとした色がお好きだったりしますよね。やっぱり元気になるのでしょうか?

 

そんな「赤い」色の宝石を2つご紹介します。

 

ひとつは『珊瑚(さんご)』

海の生物が何億年の時を経て化石化した宝石です。

まるで血のように赤い「血赤珊瑚」は、中国での人気により乱獲などの問題も発生している影響でどんどん採掘量が減少しています。

 

もう一つが『ルビー』

ミャンマーの鉱山では、熱などの処理を全くしていなくても色鮮やかな発色性の良い原石が採掘されます。

当店が取り扱うブランド『モリスルビー』では、採掘場所・カット研磨・品質管理を一貫して行った高品質のルビーを扱っています。

 

赤色の宝石を身に着けて、元気に年を重ねていきましょう♪

お問い合わせはこちら

婚約指輪・結婚指輪からパール、時計、結納、ジュエリー、リモデルなら大垣 さし源にご相談ください。

0800-200-2686

お問い合わせはこちらContact

一覧に戻る